浅間山北麓ジオパーク

お問合せ
会員専用

B 鬼押出しエリア

雪景色

鬼押出しエリアは、浅間火山の活動に伴う噴出物の様子を直接見る元ができる貴重なエリアである。特に浅間火山の中で最も新しい前掛火山の3大噴火とされている四世紀、天仁元年(1108年)、天明3年(1783年)の堆積物を観察できる。これらの大噴火は、約700年間隔で生じており、前掛火山で確認されている溶岩流や火砕流のほとんどがこの3大噴火の噴出物である。

所要時間:6時間、全行程:40km(内、徒歩4km) 【ジオサイト詳細:下のボックスをクリック】

ページの先頭へ移動