コース-2

八ッ場ダム・吾妻渓谷

コースの見どころ

1
水陸両用バス
2020年から運航を開始したばかりの「八ッ場ダム水陸両用バス にゃがてん号」に乗っていただきます。
2
やんば天明泥流ミュージアム
天明3年当時の暮らしや集落の様子、噴火から泥流発生にいたる過程、記録が伝える被害の全貌まで、実物展示や模型、映像などでご紹介します。
3
八ッ場ダム
吾妻川の中流域に完成した八ッ場ダムの堰堤を散策します。
4
吾妻渓谷
国指定名勝「吾妻峡」は、関東の耶馬渓とも言われる吾妻側沿いの約2.5㎞にわたる美しい渓谷です。

ツアーの流れ

場所

9/24

内容

ヴィラ北軽井沢エルウィング

8:15

ヴィラ北軽井沢エルウィング

出発

湖の駅 丸岩

9:00

湖の駅 丸岩

水陸両用バス

やんば天明泥流ミュージアム

10:30

やんば天明泥流ミュージアム

館内ガイド

八ッ場道の駅ふるさと館

11:45

八ッ場道の駅ふるさと館

昼食・休憩

八ッ場ダム

12:45

八ッ場ダム

堰堤ガイド

吾妻渓谷

13:20

吾妻渓谷

散策ガイド

十二沢パーキング

14:45

十二沢パーキング

バス乗車

ヴィラ北軽井沢エルウィング

15:30

ヴィラ北軽井沢エルウィング

解散

説明事項

ツアー名 八ッ場ダム・吾妻渓谷
旅行開始日 2022年9月23日
旅行日数 1泊2日
出発・帰着場所 ヴィラ北軽井沢エルウィング(前泊指定宿泊施設)
概要

伝えるテーマ科学的に正確な内容を分かりやすく伝える

八ッ場ダムの完成により誕生した八ッ場あがつま湖を水陸両用バスで巡るほか、大昔に火山が噴き出した溶岩を、川水が深く浸食してできた吾妻峡を散策します。やんば天明泥流ミュージアムでは、ダム建設に伴って実施された発掘調査の成果を見学します。

定員 20名
参加費 20,000円(1泊3食付き)
注意事項
  • このコースには浅間山北麓ジオパーク認定のガイドが同行いたします。
  • 希望されるコースが募集定員に達した場合は、他のコースに振り替えさせていただきますので、あらかじめご了承ください。
  • ヴィラ北軽井沢エルウィングの客室は原則としてツインルームの相部屋となります。
申込方法 専用のフォームより必要事項を記入のうえ、お申し込みください。
申込期限

2022年7月22日(金)締切

申込内容の変更や取消などされる場合も、できる限り申込期限内にお申し出いただくようお願いいたします。

支払方法 お申し込みを確認後、後日請求書を送付いたします(8月上旬ごろ発送予定)。
予約の変更・取消について

申込内容の変更およびキャンセルの期限は、旅行開始21日前の、2022年9月2日(金)となります。それ以降のキャンセルは以下のキャンセル料が発生いたします。

20日前〜8日前 旅行代金の20%
7日前〜2日前 旅行代金の30%
前日 旅行代金の40%
旅行開始日(旅行開始前) 旅行代金の50%
旅行開始後 旅行代金の100%

災害・火山噴火の危険など障害の発生によりツアーが中止となった場合

ツアー開始前 宿泊利用分を除く全額返金
ツアー開始後 催行状況に応じた一部を返金させていただきます。
申込・参加資格 本ツアーはジオパーク関係者のみの募集となります。一般の方の参加は受け付けかねますのでご了承ください。
旅行主催 旅行企画/一般社団法人 嬬恋村観光協会
〒377-1524 群馬県吾妻郡嬬恋村鎌原710-136
旅行業務取扱管理者/鈴木 大貴
お問合せ先

嬬恋村観光案内所
〒377-1524 群馬県吾妻郡嬬恋村鎌原710-136
【E-mail】info@tsumagoi-kankou.jp
【TEL】0279-97-3721【FAX】0279-97-3720
営業時間/ 8:30〜17:00 (※年末年始は除く)

嬬恋村地域交流センター
〒377-1524 群馬県吾妻郡嬬恋村鎌原494-45
【E-mail】asama-geo@ebony.plala.or.jp
【TEL/FAX】0279-82-5566
営業時間/ 8:30〜17:00 (※年末年始は除く)

個人情報のお取扱いについて

お申し込みの際にご提出いただいた個人情報について、お客様との連絡や、運送・宿泊施設等の手配のために利用させていただきます。