浅間山北麓ジオパーク

お問合せ
会員専用

五感で感じる自然・動植物

浅間山麓一帯には、絶滅危惧種の動植物が多く生息しています。日本列島の中央部に位置し、日本海と太平洋の分水嶺にもなっているため、動植物の分布区系では、様々な要素が混在する特殊な地形となっています。
昔から山麓一帯は「野鳥の宝庫」「蝶類をはじめとする昆虫の宝庫」と言われ、動植物をはじめとする自然の豊かさは、植物群落の多様性の基盤となっています。

ページの先頭へ移動